WETSUIT

ウェットスーツについて

WETSUITE
ITEM

IMPORTANCE OF THE WETSUIT

茨城でサーフィンするのに適したウェットスーツを聞かれれば大まかには2シーズンに分けることができます。水の温かいシーズンは3mmフル、水の冷たいシーズンは5x3mmフルorドライスーツというようにこの2着があれば茨城の一年をカバーできます。

そして3着目が真夏の期間にあったら便利なシーガルやスプリングなど。

茨城は寒流の縁に位置し一年を通じて比較的水温が低い地域であり年間通じてウェットスーツが必要なのです。真夏でも風向きによって水温が氷水のように感じるほど下がる場合もありますし、裸でサーフィンできる日は(個人差にもよりますが)そう何日も無いのが普通で一年の中でブーツを履いている期間も長いです。

そんな環境だからこそよりシビアにウェットスーツのクオリティーを求められるエリアなのです。裸でサーフィンするのがいちばん快適なのだけど、ウェットスーツが常に必要なところでサーフィンするには保温性プラス裸のような運動性がとっても重要な事だと思います。そして耐久性もあって着ていて体にもお財布にも優しいウェットスーツを手に入れたいと誰もが思う事!暖かいのだけど重くて動きづらい、安かったけど一シーズンすぐかたくなってしまって寒い・・・・。安かろう悪かろうではお金を捨てるようなもの!

WEDGEでは茨城の海での長い経験とメーカーのテストなどもしている最前線の見地から皆様のニーズや予算に合ったベストフィットな最先端ウェットスーツをオーダーメイドで販売しています。ぜひ試してみて下さい。ウェットスーツが変われば必ず動きが変わります!

WEDGEなら、お客さまのスタイルに合わせて選ぶサーフボード&ウェットスーツと備品さらに試乗テストも出来るスクール5回チケットのお得なセットをご用意しています。

詳しくは、「ショートボードセット」と「ファンボードセット」をご覧下さい!

お問い合わせフォーム

ウェットスーツについてのご質問はこちらから