CBR CUP(カサブランカレーシングカップ)

GW前半の5月1日の日曜日に河原子海岸で25回目のCBR CUPが行われました。

20160504185323.JPG

日立の河原子海岸は茨城の中でも最高のサーフポイントに恵まれている海岸でサーフィンの歴史が深く自分がサーフィンを始めた頃にはブルーシャークというクラブに上手な先輩サーファーがたくさんいた記憶があります。

その当時、河原子海岸の南浜には茨城のパイオニア的サーフボードメーカー、サン・サーフボードの工場がありました!1980年初頭に自分がプロになってお世話になったのがそのサンサーフで、自分も河原子海岸の隣の水木海岸に3年近く住んでいた事がありこのエリアをベースに日々サーフィンしていました。

当時のサンサーフの工場で働いていたメンバーによって結成されたクラブがカサブランカの始まりだったんじゃないかな?(間違っていたらごめんなさい)

その頃河原子海岸にはLapというサーフショップがあり、Lapサーフチームとかミズキサーフチームとかはすでにありましたしそのほかにも日立にはたくさんのチームがありお互い切磋琢磨して盛り上がっていました。

そんな時代から河原子のサーフカルチャーを受け継いできているサーフクラブ、カサブランカレーシングの25回目の記念大会にWEDGEからオープン2名、シニア2名、レジェンド2名の6名で参加しました。

オープン参加のK&Tくんは二人とも予選は勝ち抜いたのですがともに自分のリズムを掴めず2回戦目で敗退!

シニア参加のF&Fくんは残念ながら一歩及ばず予選敗退!シニアはレベルの高い強者が多かったです。

レジェンドクラス参加の自分とMくんファイナル出場を果たしファイナルは河原子レジェンドローカルVS大洗レジェンドの戦いとなりました。波が来なくなってしまったファイナルでMくんは波を選びすぎていい波を掴めず4位。自分は予選、セミファイナルと河原子レジェンドローカルにやられてましたがファイナルでは波が来なかったのがラッキーだったのか優勝することが出来ました。

20160504185421.JPG

久々のコンテストでしたが昔ヒートを戦ったメンバーなんかと昭和にタイムスリップしたような時間を過ごすことが出来てメチャ楽しかったです。


ここに集うローカルサーファーはみんな変わらず海が好きでサーフィンをライフスタイルとして楽しんでいて、河原子のサーフィンカルチャーを新たな世代のサーファーにもしっかり繋げて伝えていってる理想的な形の河原子コミュニティーにはリスペクトです!

そんな日立のみなさんをはじめ、シーズン初めにふさわしい最高のサーフィン日和に河原子に集まって楽しんだみなさんお疲れ様でした。

またよろしくお願いします。

20160504185521.JPG



そして大会翌日のスクールは中学時代から遊び仲間だった同級生の息子くんが来てくれました。

水泳部だった同級生はサーフィンは長続きしませんでしたが息子くんははまるかどうか?

親父よりセンスが良いのは間違いありませんでした。 (笑)

20160504185609.JPG


振り返ってみるともうサーフィン歴も40年になろうとしてますが、サーフィンは未だに飽きることなく毎回波に乗るたび新鮮で楽しいのが素晴らしい!

それがサーフィンなんだってわかってきて、サーフィンに出会って本当に良かったと心から思います!


良い波でスタートしたGWでしたが徐々に波も小さくなって今日は強風で大洗にはほぼサーファーの姿はなし!

20160504185723.JPG

明日は風波のうねりが残ると良いのですが、、、?

子供の日のWEDGE周辺は水族館(アクアワールド大洗)が子供サービス&イベントなど行うために毎年大渋滞になってしまいます。

昨日も首都圏からスクールに来る予定だった人が高速の渋滞でたどり着けませんでしたから明日のスクールの人が心配です。

GW後半戦、週末にかけて波が良くなってくる事に期待しましょう、、、!







WEDGE BLOG

茨城県大洗海岸すぐ傍に位置するサーフ&スノーサーフのプロショップです。横乗り大好き人間が集まるお店で、サーフィン・スノーサーフ・サーフスケート・SUPを扱っています。また海・川・湖に囲まれた大洗町の素晴らしい自然をベースにサーフィンやスタンドアップパドルボードの体験やスクールを毎日行っています。

〒311-1301
茨城県東茨城郡大洗町磯浜町8179-3
営業時間:AM9:00~PM7:00
定休日:水曜日
TEL. 029-267-7088 FAX. 029-267-7099

WEDGE FAMILY

ASPIRE Pan de cafe Farine