冬への準備 Part2 ドライスーツ&冬仕様ウェットスーツ

このところ日に日に水温も下がり傾向で久しぶりに水温をチェックしてみたら18度を切っていました。

昨日海入るときにそろそろブーツだなと思い履き始めたんですが自分のブーツを履く履かないのデッドラインが18度なので今日、水温チェックしてみて納得!

いよいよ海もここいらへんから冷え込みとともに3㎜フルでは厳しい季節になってきますがみなさん、冬用のウェットスーツの準備は大丈夫ですか?

先月からドライスーツや5㎜フルのオーダーが入ってきていますがこれからのオーダーを考えている方、年内納期を希望でしたら今月中にオーダーしないと間に合わないかもしれません。(通常の年内納期のオーダー締切は12月初旬です)

茨城の冬を快適に乗り切るためのお勧めウェットスーツはドライスーツ!3.5㎜ジャージのブーツ付きでウェットスーツの下には靴下をはじめファーストレイヤー着用でほとんど濡れ知らず。

WEDGE一押しのモデルはDOVEのSealというフロントジップタイプ!

20151114180016.JPG

フロントジップはストレッチファスナー仕様でチャックがあるのを感じさせず着脱がとても楽で防水性もバッチリです。

ブーツ付きウェットスーツとは思えないほどの軽量さはドライスーツでありながら3㎜フルに近い運動性を実現。

そして今シーズンはSMJという新たなマテリアルが追加されました。この革新的なニューマテリアルは吸湿拡散機能を持つジャージで、汗やはずみで入り込んだ水を瞬時にジャージの中に拡散してしまう特殊マテリアルなので濡れ感はほとんど感じない代物!動き回る人や汗っかきの人にはお勧めです。

20151114180114.JPG

Be-wetもSpiderモデルが今年からフロントジップになりましたがお勧めはジップレスタイプのVANQUISHモデル。

スパイラルネックシステムはDOVEのSEAL同様、よりスムーズな着脱と保温性、運動性を兼ね備えたモデルに仕上がっています。

20151114180406.JPG

そのほか5㎜×3㎜のセミドライと言われていたモデルも機能やマテリアルの進化によりよりそれぞれの特色が出ています。

20151114180633.JPG

20151114180720.JPG

まだ冬のウェットスーツを考えてる人、または迷っている人は今月中に決断ですよ!

ぜひチェックに来てください。ご来店お待ちしています。


WEDGE BLOG

茨城県大洗海岸すぐ傍に位置するサーフ&スノーサーフのプロショップです。横乗り大好き人間が集まるお店で、サーフィン・スノーサーフ・サーフスケート・SUPを扱っています。また海・川・湖に囲まれた大洗町の素晴らしい自然をベースにサーフィンやスタンドアップパドルボードの体験やスクールを毎日行っています。

〒311-1301
茨城県東茨城郡大洗町磯浜町8179-3
営業時間:AM9:00~PM7:00
定休日:水曜日
TEL. 029-267-7088 FAX. 029-267-7099

WEDGE FAMILY

ASPIRE Pan de cafe Farine